エアークローゼットで大きいサイズ借りる方法@サイズ展開と注意点

洋服レンタルサービス「エアークローゼット(airCloset)」の気になる取り扱いサイズについて調べました!大きいサイズの借り方やサイズの登録方法など、詳しく解説していきたいと思います。
また、料金プランやレンタルする時の注意点もまとめているので、airCloset(エアクロ)で大きいサイズを借りたい方は参考にして下さいね。

 

【目次】
1.エアークローゼット(airCloset)大きいサイズについて|サイズ展開

 

2.エアークローゼット(airCloset)大きいサイズの借り方
2-1 エアークローゼット(airCloset)でサイズを登録
2-2 エアークローゼット(airCloset)のサイズ変更方法
2-3 エアークローゼット(airCloset)のチャット機能

 

3.エアークローゼット(airCloset)大きいサイズの料金プラン
3-1 エアークローゼット(airCloset)料金プラン
3-2 エアークローゼット(airCloset)洗濯・クリーニング料金
3-3 エアークローゼット(airCloset)満足保証について

 

4.エアクロ(airCloset)大きいサイズを借りる時の注意点
4-1 エアクロ(airCloset)レンタル服の注意 Д轡
4-2 エアクロ(airCloset)レンタル服の注意◆Г曚弔
4-3 エアクロ(airCloset)レンタル服の注意:破損
4-4 エアクロ(airCloset)大きいサイズを借りる時の注意点|まとめ

 

5.エアークローゼットで大きいサイズ借りる方法@サイズ展開と注意点〜まとめ〜

 

 

エアークローゼット(airCloset)大きいサイズについて|サイズ展開

「エアークローゼットを使ってみたいんだけどサイズが……」という方のためにエアクロで取り扱われているサイズ展開を徹底的に調べました。早速各サイズをチェックしてみましょう!
サイズ:7号〜11号、S〜L、36〜40
airClosetのサイズは最小が7号、最大は11号です。
11号と聞くと「小さい?」と心配になりますが、11号はだいたいLサイズなので、Lサイズが着られれば11号も大丈夫でしょう。

 

・身長:146cm〜177cm
身長は、146cm〜180cm弱まで対応しているので、ほとんどの日本人女性が範囲内に収まると思います。

 


バストはスリム体型からたっぷり体型まで、ほぼフルカバーです。ウエストもヒップもゆったりした体型をある程度はカバーしています。トップ、ボトムスともにS、M、Lに対応しているので、普段からLサイズが入る方なら問題ありません。ちなみに、XXSやXS、XL、2L、3Lには対応していません。
このサイズ展開を見て分かるとおり、XL以上には対応していないものの、各パーツのサイズを細かく指定することで大きめのサイズにも対応してくれます

 

>>細かくサイズ指定できる洋服レンタル「エアークローゼット(airCloset)」の公式サイトはこちら

 

 

エアークローゼット(airCloset)大きいサイズの借り方

次はエアクロで大きいサイズを借りる方法を説明します。ポイントは「細かなサイズ登録」です。

エアークローゼット(airCloset)でサイズを登録


エアークローゼットのサイズは、月額会員の登録の際に、ユーザーの情報と一緒に登録していきます。まずは、大まかな「S・M・L」などを各トップスとボトムスに分けて選んだ後で、身長などの詳しい情報を入力していきます。
入力する項目はこちらです。

・身長
・バストトップ
・サイズ
・ウエスト
・ヒップ
・股下

身長やバストトップなどは把握していると思いますが、股下は知らないという方が多いと思いますので、メジャーを用意して自分で測っておきましょう。各サイズを細かく登録することで、自分の体型にあったサイズの洋服を届けてくれます。

正しいサイズを入力しなければ、ジャストフィットする洋服が届かないばかりか、小さくて着れないという悲しい事態が発生しますので、ありのままのサイズを登録してくださいね。相手はプロのスタイリストさんなので、あなたのサイズに合ったコーディネートを考えてくれます。
また、全身写真を任意で登録することができるのですが、恥ずかしがらずに登録することでスタイリストさんがあなたの体型や雰囲気をよりイメージしやすくなり、サイズ感がぴったりの洋服をスタイリングしてくれます。

さらに、自分の悩みを入力できるので、そこに体型の悩みや洋服を選ぶときに気を付けていることなどを詳しく書くと、よりあなたにマッチした洋服が選ばれる確率が高くなります。エアークローゼットで、あなたに合ったサイズを届けるコツは、正しく細かな情報なんですよ。

 

エアークローゼット(airCloset)のサイズ変更方法


エアークローゼットに登録した時とサイズが変化したら、その都度サイズ変更が可能です。サイズ変更の手順はこちらです。

 


・画面右上のメニューボタンをタップ
・会員情報の確認・変更を選択
・ユーザー情報を選択

 


ユーザー情報を選択すると、サイズ画面が現れますのでそこで変更したい箇所を選び入力するだけなので、簡単にサイズ変更ができちゃいます
24時間、いつでもどこでも簡単にサイズ変更ができるので、ちょっと体型が変わったかな・・・と思ったら測ってこまめに変更しましょう。こまめにサイズを登録することで、常にジャストフィットの洋服を着ることができます。

 

エアークローゼット(airCloset)のチャット機能


エアークローゼットには届いたお洋服を1着ずつ評価できる機能があります。

この評価をすることで、スタイリストさんの参考なり、次回のスタイリングやコーディネートに反映されるようになっています。しかし、当たり前ですが前回と同じお洋服が送られれてくるわけではないので、サイズ感がうまく伝わらない場合もあります。そこで、エアークローゼットには、チャットシステムが導入されています。

送られてきた洋服の感想を評価という形ではなく、チャット機能を使うことで直接伝えることができます。評価とチャットを上手に使うことで自分の希望が伝わりやすくなり、次回のスタイリングの精度が上昇します。実際に、届いた洋服を「大きすぎる」「小さすぎる」と評価しても、次に届いた洋服もサイズ感が変わっていなかったということがあります。そんな時に使えるのがチャットの機能なんです。

「小さかった」とか「お尻がきつかった」などチャットでリアルタイムで伝えることで、次回のスタイリングに意見が反映されるようになります。スタイリストさんはプロなので、あなたの感想やサイズ感を正直に言ってもらえたほうが、より洋服選びが的確になります。
しかし、ここ数ヶ月でエアクロユーザーが増殖中なので、混み合っているときはチャットの返信に時間がかかることがありますが、必ず返信してくれますので心配せずに待ってあげてくださいね。
サイズがうまく伝わらない方は、1着ずつ評価をするのはもちろんですが、チャット機能を上手に使うことで自分の希望が伝わりやすくなり、次回のスタイリングの精度がアップしますよ

 


>>チャット機能が付いて希望を伝えやすい!洋服レンタル「エアークローゼット(airCloset)」の公式サイトはこちら

 

 

エアークローゼット(airCloset)大きいサイズの料金プラン

「大きいサイズのお洋服って高いのよね・・・」とお嘆きの方のために、エアークローゼットの大きいサイズのお値段をまとめました。メンテナンス費用返金サービスなどについてもまとめてありますので、じっくり目を通してください。

 

エアークローゼット(airCloset)料金プラン


エアークローゼットはありがたいことに、S・M・L、どのサイズでも料金は一律です。トップスやボトムス、すべてLサイズを選択しても値段は変わらないので、安心してサイズを登録しましょう。大きめサイズといえばいつも割高料金が当たり前なので、地味に嬉しいシステムですね。
料金プランは以下の3つから選ぶことができます。

ライトプランは月に1回3着だけ届きます。そのまま着続けてもオッケーですし、返却すれば翌月以降に新しい3着が届きます。それに対してレギュラープランとおまとめパックは、3着届いて、着た後返却すれば何度でも新しい洋服が届きます。また、レギュラープランは「あの時のあの服可愛かったなあ。買いたいなあ」という時でも、過去届いた洋服を指定して、会員価格で購入することが可能。
ライトプランは過去の服は購入できないので注意してくださいね。常に新しいコーディネートを楽しみたいなら、レギュラーかレギュラーおまとめパックがおすすめです。

 

エアークローゼット(airCloset)洗濯・クリーニング料金


エアークローゼットは、洗濯やクリーニング代金は一切かかりません。レギュラープランだけでなくライトプランでも、クリーニング費用は請求されないので安心ですよ。airClosetでは、返却された洋服はクリーングのホワイト急便と共同開発した洗剤でクリーニングされ、徹底管理された倉庫で大切に保管されます。
自分で洗濯やアイロンがけをして返す必要がないので、洋服のメンテナンスにかける時間も大幅に軽減できますね。ただ、シミをつけてしまったり、破損させてしまった場合には修繕費という形で別に費用を請求されることがありますので、注意しましょう。

 

エアークローゼット(airCloset)満足保証について


エアークローゼットの満足保証とは、レギュラープランとレギュラーおまとめパックについている保証制度です。簡単に言うと「届いた服に満足できなかったら月額料金が全額返金される」というものです。ライトプランには適用されないので、ご注意ください。

適用対象となるのは登録から1ヶ月以内の月額会員で、届いた洋服に満足ができなかった場合は月額会員費と返送費用が返金されます。満足保証が適用されるためには、初回に届いた服3着全てに「今回のアイテムページ」で感想を記入して、1回以上交換している必要があります。つまり、「きちんと要望を伝えて交換したのに気に入らない洋服しか届かなかったとき」に適用されるということです。

これなら、サイズが合うかどうか不安な方も、とりあえず登録してサイズ感を確かめることができますね。サイズが心配という方はレギュラープランで登録して、届いた洋服を着てみて、どうしても合わなかったら返金保証を使って解約という方法もアリだと思います。

 

>>返金保証付きのレギュラープランで1ヶ月お試し!エアークローゼット(airCloset)の公式サイトはこちら

 

 

エアクロ(airCloset)大きいサイズを借りる時の注意点

次は、エアークローゼットで大きいサイズを借りる時の注意点を説明します。エアクロの服は借り物なので汚れや破損した場合は、修繕費用などが発生します。追加費用が発生しないように、注意して生活しましょう。

 

エアクロ(airCloset)レンタル服の注意 Д轡


いくら注意していても、ついてしまうのがシミ。コーヒーやワインをこぼしてしまったら、全額弁償なの?と不安になりますが、エアクロでは、洋服にシミがついてしまった場合の対処法が細かく定められています。
まず、シミの中でもシミ抜きが可能なインクやファンデーション、食べ物のシミはライトプランで1,200円レギュラープランで1着600円の修繕代がかかります。ただし、血液や排泄物などの修復不可能なシミの場合は、弁償代が発生します。ライトプランは会員価格に割引されている洋服代金全額、レギュラープランは、会員価格の10%の洋服代金を支払わなければなりません。前もって、しっかりと修繕費と弁償代が決められているので安心して着ることができますね。

 

エアクロ(airCloset)レンタル服の注意◆Г曚弔


洋服を着るときに、ついついやっちゃうのが「引っ掛け」などによるほつれです。エアークローゼットでは、ほつれの修復の費用もしっかりと決められています。
ライトプラン…1箇所800円
レギュラープラン…1箇所400円
縫い目の裂けやほどけ、ほつれの修復は、ライトプランで1箇所500円、レギュラープランは1箇所250円です。ほつれや裂けなどの修繕費用は意外とリーズナブルですね。とは言っても、何箇所もほつれると修繕費用がかさんでしまうので、レンタルした洋服を着るときは木の枝などに注意しましょう。

 

エアクロ(airCloset)レンタル服の注意:破損


今度は洋服が破れてしまった時の修繕費です。まず、修理かが可能なファスナーの不具合や壊れなどは、ライトプランで1,200円レギュラープランで600円
ボタンや装飾品などが外れて、外れた現物を返却できる場合はライトプランで1箇所800円、レギュラープランで1箇所400円です。万が一紛失してしまうと、洋服代を弁償しなければいけないので、取れた時は必ず無くさないように大切にとっておいてくださいね。

 

エアクロ(airCloset)大きいサイズを借りる時の注意点|まとめ


最後に、大きいサイズを借りる時の注意点をわかりやすくまとめますね。エアクロでは、修理が不可能な縫い目以外の裂け目や破れ、現物の返却がない装飾品の外れや盗難、紛失は洋服の代金を支払う必要があるので取扱いには注意しましょう。
修理不可能な場合の弁償代は、ライトプランでは会員価格の洋服代を全額、レギュラープランでは会員価格の洋服代の10%になります。例えば、会員価格が8,900円のお洋服だった場合は、ライトプランでは8,900円、レギュラープランでは890円という金額が発生します。

また、洋服を盗難や紛失などで、返却不能になった場合は会員価格の洋服代金全額を支払う必要があります。このことからも、盗難や紛失以外での弁償金は、万が一の保証と考えればレギュラープランに申し込んだほうが安心と言えます。

 

>>エアークローゼット(airCloset)のレギュラープラン申し込みは公式サイトから

 

 

エアークローゼットで大きいサイズ借りる方法@サイズ展開と注意点〜まとめ〜

エアークローゼットのサイズ展開はSからLサイズまででした。Lサイズでさらに細かなサイズを登録できるので、バストやウエスト、ヒップサイズがそれぞれ規定内であれば試してみる価値はありそうです
細かく正確なサイズを登録したり、チャットでサイズ感を伝えたり、全身写真を登録したりすることで、あなたのサイズに合った洋服を着ることができます。
また、試着してみてサイズが合わなければ満足保証制度を使って解約することもできるので、とりあえず1ヶ月間試してみるのも良いでしょう^^
ただ残念なことに、L以上の2L、3Lの大きいサイズの取り扱いは今のところありません。とは言ってもエアークローゼットは現在、ユーザーが急増中で事業を徐々に拡大していくと公式でも発表しているため、L以上の大きいサイズの取り扱いにも期待したいですね。

 

 

 

【合わせて読みたいエアークローゼット関連記事】
エアークローゼット(airCloset)口コミ@実際にひどい服が届くか検証

 

エアークローゼットの取扱いブランドを公開!年代別着こなしシーン

 

 

 

TOPへ戻る